WordPress + Lightning のサイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

理不尽な ホームページ・ビルダー 18 の構文エラーメッセージ

昨日、ホームページ・ビルダー 18 を入手して使い始めました。

HTMLファイルを新規作成するときのフォーマットとして HTML5 を指定できるようになったということを知って試してみたくなった・・・というのがその理由です。

ホームページ・ビルダー 18 で [ツール] ⇒ [オプション] ⇒ [ファイル] とオプション設定画面を開くとたしかに HTML5 を選べる設定項目が増えています。

ホームページ・ビルダー 18 で新規ファイルのフォーマットとして HTML5 を設定

これを見て、HTML5 の規則に沿ったHTMLソースを作ってくれると期待したのですが、期待外れに終わりました。

HTML5 では

  • p 要素の align 属性
  • img 要素の border 属性

が廃止されていますが、HTML5 で新規ファイルを作成してホームページ・ビルダー 18 で編集すると以下のようなHTMLソースが作成されます。

<p align="center">こんにちは</p>
<p><img src="images/sample1.jpg" width="217" height="140"></p>

style=”” というHTMLソースができるものと期待したのにがっかりです。

そして、私のがっかりに追い打ちをかけるようなメッセージが表示されました。

このHTMLファイルを保存して、再度ホームページ・ビルダーで編集しようとすると、こんなエラーが表示されるんです。

属性名(align)が未定義です。
属性名(border)が未定義です。

ホームページ・ビルダー 18 ~ 私のがっかりに追い打ちをかけるようなメッセージ

属性名が未定義だって知ってるなら使わないでよ・・・と腹立たしく思います。

ちなみに、このエラーを表示するのは、[ツール] ⇒ [オプション] ⇒ [一般] の設定で [すべてのエラーで、修正ダイアログを開く] を選んでいる場合です。

ホームページ・ビルダー 18 の設定画面

私は細かいエラーでも指摘してもらった方がありがたいのでこのように設定していますが、初期設定のままだとこのエラーは表示されません。

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

このブログを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社は、WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。

ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを最も得意としています。

遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メールなどを使用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

パソコンのこと
魚沼情報サービスをフォローする
魚沼情報サービスのブログ