【 Windows 10 アップグレードサービス申込受付中 】2020年1月14日にマイクロソフトによる Windows 7 のサポートが終了しました。

Inkscape にはマルチコア・マルチスレッドCPUの効果がない

パソコンのこと

Inkscape ですごく大きなベクターデータを扱うことがあるのですが、作業していてときどき固まったようになってしばらく反応しなくなることがあります。

そのときでも、Inkscape 以外の作業はいつも通り快適にできます。

Linux のシステムモニターで CPU の使用率を調べてみたところ、興味深いことがわかりました。

参考 Inkscape は Windws 10 よりも Linux の方が高速に動作するので、Inkscape の作業には Linux がおすすめです。

Inkscape が固まっているときのシステムモニターの画面がこちらです。

Inkscape が固まっているときのシステムモニターの画面

使用しているパソコンの CPU は 2コア・4スレッド です。

1つのスレッドだけが 100% になっていて、残りの3つの使用率はひと桁台前半とかなり低いです。

コア数が多い最新のパソコンで Inkscape を使っても、うれしい結果にならないかもしれませんね。

一方、こちらは Chrome で YouTube 動画を再生しているときのシステムモニターの画面です。

Chrome で YouTube 動画を再生しているときのシステムモニターの画面

4つのスレッドがまんべんなく使われていて、Inkscape とは対照的です。

オンラインレッスンを行っています
全国どこでもご自宅・職場にいながらにして、経験・実績が豊富な講師が100%専任で対応する完全個別レッスンをご受講いただけます。 知りたいこと、わからないことなど、どんどん質問してください。その場であなたのお悩み・お困りごとの解決をお手伝いします。
パソコンのこと
魚沼情報サービスをフォローする
魚沼情報サービスのブログ