【年末年始休業のお知らせ】魚沼情報サービスは12月30日(日)から1月3日(木)までお休みさせていただきます。
ホームページ制作のこと、お気軽にご相談ください

魚沼情報サービスはホームページを制作するだけではなく、ホームページ更新やアクセスアップのためのノウハウの講習、SEO対策などのサポートにも力を入れています。
パソコン教室の運営も行っていますので、パソコン初心者の方でも初歩からホームページ運営に必要な操作やノウハウを無理なく習得することができます。

見積り依頼・お問合せはこちら

freetel priori2 をリカバリーモードで初期化(wipe data/factory reset)しました

スマホ

freetel priori2 の調子が悪くなったので初期化しました。

設定画面を開いて [バックアップとリセット] ⇒ [データの初期化] を実行する初期化方法もあるのですが、機種によってはリカバリーモードの方がよりクリーンな初期化ができるという情報があったので、リカバリーモードで初期化してみました。

ちなみに、リカバリーモードは Android が起動しなくなったときにも役立つことがあります。

priori2 の場合、以下の手順でリカバリモード (Android system recovery) に入ることができます。

  1. 電源が切れている状態で音量アップボタンを押したままにする。
  2. さらに電源ボタンを押したままにして(このとき2つのボタンが押されたままの状態)、FREETEL のロゴが表示されたら両方のボタンから同時に手を離す。

音量アップボタンの代わりに音量ダウンボタンを使うと、中国語のメニューが出てきます。

中国語メニューの方からも初期化はできるらしいので、お好みでどうぞということなんでしょう、たぶん。

リカバリモードに入ったら、一般的な Android 端末の初期化手順と同様に

wipe data/factory resetYes — delete all user data

の順に進んでいけば初期化されます。

freetel priori2 をリカバリーモードで初期化

freetel priori2 をリカバリーモードで初期化

私の場合、初期化して再起動したら FREETEL ロゴのまま先に進まなかったので、電源ボタンを長押しして再起動したら起動できました。