Lollipop にバージョンアップした priori2 のバッテリー消費が異常に早くなった問題の対策

スマホ

私が使用している priori2 というスマホには Android 4.4 (KitKat) が入っていましたが、KitKat の microSD カードへの書き込み制限を不便に感じるようになったこともあり、重い腰を上げて Android 5.0.2 (Lollipop) にバージョンアップしました。

この機種を Lollipop にすると「バッテリー消費が早くなる」という報告をネットで見かけることがしばしばあり(これが圧倒的多数派のようだ)、一方 FREETEL のホームページには「priori2がもっと充電長持ちに」という記述があります。

両者の言い分が真っ向から対立しているわけですが、それを自分でも試してみたかったという興味もありました。

で、やってみたところ、バッテリー消費が絶望的に早くなってしまいました。

感覚的には、フル充電しても半日ちょっとしか持たないんじゃないかってかんじでした。

バッテリーの減りが早いけどまだ容量がそこそこ残っているなぁ・・・と思ってしばらく放っておいて、気がついたら電源が切れているという状態でした。

使っていなくてもどんどんバッテリーが減っていき、外出時に持ち出したくないと思わせるほどになってしまいました。

FREETEL のホームページに

Q4.アップデート後にバッテリー消費が早くなった気がします。対応方法はありますか?
» https://blg.freetel.jp/blog/7554.html

というサポート情報がありました。

こっちは「気がします」なんていうレベルじゃないんですけど・・・。

上記の情報を参考にひと通り試しましたが、状況が改善されませんでした。

結局、以下の記事に書いた手順 により priori2 を初期化することにより、バッテリーの持ちが格段によくなりました。

freetel priori2 をリカバリーモードで初期化(wipe data/factory reset)しました
freetel priori2 の調子が悪くなったので初期化しました。

いま、こんなかんじで、3日くらいバッテリーが持ちそうです。

priori2がもっと充電長持ちに

【2016.4.7 追記】 バッテリーがまるまる4日持ちました。初期化してよかったです。

ここまできてようやく「priori2がもっと充電長持ちに」なりました。

パソコンの OS をアップグレードをすると不具合が起きることがあり、私はクリ―ンインストールを基本にしていますが、スマホやタブレットでもそうすべきだと感じた次第です。