ホームページ制作のこと、お気軽にご相談ください

魚沼情報サービスはホームページを制作するだけではなく、ホームページ更新やアクセスアップのためのノウハウの講習、SEO対策などのサポートにも力を入れています。
パソコン教室の運営も行っていますので、パソコン初心者の方でも初歩からホームページ運営に必要な操作やノウハウを無理なく習得することができます。

見積り依頼・お問合せはこちら

Gateway SOLO 2150 & Ecolinux-lx で快適インターネット

Gateway SOLO 2150 & Puppy Linux が快適に使えなくなった

Puppy Linux 4.00.4 をインストールした Gateway SOLO 2150 (Celeron 450MHz, 288MB RAM) を自宅の枕元に置いて2年間ほど快適に使っていましたが、最近になって、標準でインストールされているブラウザの SeaMonkey に問題が2つほど起きるようになりました。

ひとつは、Google リーダー を開くと、

Google リーダーはご使用のブラウザでサポートされていません

というメッセージが表示されるようになったことです。

Google リーダーはご使用のブラウザでサポートされていません

Google リーダー を開くたびに毎回このメッセージが表示されるので、めんどくさく感じます。

もうひとつは、ツイッター を開くと、

A script on this page may be busy, or it may have stopped responding…

というメッセージが表示されるようになったことです。

A script on this page may be busy, or it may have stopped responding...

ツイッター を開くたびに毎回このメッセージが表示されるので、めんどくさく感じます。

SeaMonkey 以外に Google Chrome, Firefox, Opera もインストールしてあるのですが、SeaMonkey 以外ではどれも Flash が動作しないという難点があり、対策を調べてみたのですが、まだ解決していません。

Ubuntu ベースで動作の軽い Ecolinux-lx を見つけました

そこで、Puppy Linux 以外の選択肢を探してみたところ、Ecolinux-lx という OS を見つけました。

Ecolinux-lx は Ubuntu をベースに作られていて、動作が軽いことが特徴です。デスクトップ環境に LXDE を採用しているだけでなく、それ以外にも相当な軽量化が図られているようで、Puppy Linux とほぼ同じ軽さで動作してくれます。

今までに使ってみた Ubuntu ベースの OS の中では断トツの軽さです。

また、Ubuntu 互換なので、Google Chrome の最新版をかんたんにインストールできるのも魅力です。

Ecolinux-lx インストール手順

今回インストールしたのは Ecolinux-lx 9.10 beta ですが、起動時の選択メニューから Ecolinux-lx をインストールすることができませんでした(インストールを選択してもライブCDの状態で起動するだけでした)。

そこで、Ecolinux-lx をライブCDの状態で起動してから

左下のスタートボタンをクリック ⇒ [実行] ⇒ sudo ubiquity コマンドを実行

という操作によりインストーラーを起動してインストールを行いました。

Google Chrome のインストール手順

Google のホームページで提供されている .deb 形式のファイルをダウンロードしただけではインストールできません。

まず、Synaptic パッケージマネージャ により gdebi をインストールします。

そして、Google からダウンロードした .debファイルをダブルクリックしてインストールを実行することができました。

Gateway SOLO 2150 & Ecolinux-lx で快適インターネット

Gateway SOLO 2150 & Ecolinux-lx で快適インターネット

今まで Puppy Linux で使っていたメールソフトの Sylpheed も Synaptic パッケージマネージャ によりインストールして、SOLO 2150 がまた快適に使える枕元マシンになりました。

Gateway SOLO 2150 & Ecolinux-lx で快適インターネット

Gateway SOLO 2150 & Ecolinux-lx で快適インターネット

ブラウザの軽さを計測して比較してみました

Google Chrome は性能が低いパソコンで使っても動作が軽いと感じていましたが、この古いパソコンでブラウザの動作にどれくらいの差が出るのか、計測してみました。

計測結果は以下の通りです。

Chrome
6.0
Opera
10.62
Firefox
3.5.9
1回目の起動 19秒 20秒 19秒
2回目の起動 6秒 9秒 11秒
スクロール 12秒 36秒 21秒

グラフ:ブラウザの軽さを計測して比較してみました

【スクロール】はこのブログ https://uonuma.biz/ を表示して ↓ キーを押したままでいちばん下まで移動するのに要した時間を計測しました。

1回目の起動時間はほとんど同じですが、2回目の起動時間やスクロールの軽さは Chrome が勝ってますね。

Linux関連記事

コメント

  1. […] 先日の記事 に私の枕元マシン(Gateway SOLO 2150, Celeron 450MHz, 288MB RAM)に Ecolinux-lx 9.10 beta をインストールして快適にインターネットを利用していることを書いたのですが、Ecolinux-lx よりも軽そ […]

  2. […] つい最近、私の枕元マシンの Gateway SOLO 2150 を Puppy Linux から Ecolinux-lx に変更しましたが、また Puppy Linux に戻るかもしれません。 […]

  3. ILOBUR PCラボ より:

    Ecolinux-lx 9.10 betaを試してみて

    今までは内蔵HDDでも外付けHDDでも、Ecolinux10.04にお世話になっていた私ですが、最新の10.10がリリースされていることを最近ようやく知り、アップグレードすべきだなと思っておりました。…

  4. H2 より:

    ubuntu も windows7,8 や、PDA端末を意識していますよ、といわんばかりに
    ここ数年はどんどんと重たくなるばかりで困ってました。
    随分と長くいろいろなOSを探してしまいましたが、
    “エコlx”他の(=CD boot only もの)HDDインストールする術、というのを
    ここで初めてみつけました。
    これからいろいろと応用できそうです。
    こういうレポートの保存は有難いです。m(_ _)m

  5. H2 さん、はじめまして。
     
    私は最近の Ubuntu を知らないのですが、
    機能が増えて重たくなってきているんでしょうね。
     
    私は自分で作業したことでも年月が経つとすっかり忘れてしまうので、
    こういうノウハウをブログやパソコンに入力しておくとあとで役に立ちます。
    見たことも聞いたこともない・・・と思って Google で調べものをして、
    自分のブログに答えが書いてあるのを見つけたことが何回かあります。