容量が無制限でしかも無料

5月の終わり頃、Google が写真やビデオをクラウドに保存するサービス「Google フォト」を発表しました。

Google フォトの最大の魅力は、写真の容量が無制限でしかも無料のサービスであるということです。

最新バージョンのスマホアプリのアップロードサイズを設定する画面はこのようになっています。

無制限に写真を保存できるようになった Google フォト

「高画質」に設定すると、1600万画素を超えるサイズの写真の場合のみ1600万画素に縮小されます。

つまり、1600万画素以下のカメラを使っている人にとっては、元の画像をそのまま枚数制限なしにアップロードできるわけです。

これは驚くべきことで、他のクラウドサービスに与える影響がとても大きいと思います。

https://photos.google.com/apps ではパソコン用のアップローダが提供されていて、パソコン内の写真をいっきに Google フォトにアップロードできるのだそうです。

無制限に写真を保存できるようになった Google フォト

私は今まで古い写真を

  1. 外付けハードディスク
  2. DVD-R

の2か所に保存していましたが、今後はどちらか一方を Google フォトに切り替えることを考えています。

画像を自動分類する機能も

Google フォトで「これはすごい」と感じたことがもうひとつあります。

写真が自動的に「空」「ネコ」「イヌ」「山」「食品」「花」「虹」と分類されていました。

Google フォトの画像を自動分類する機能

分類の精度はかなり高いのですが、「イヌ」の中にちゃむ(ネコ)の写真が少し混ざっていました。

この分類がもっと賢くなったら写真の管理が楽になるだろうなぁ・・・。