今朝の ジェム & メロ ~ 雪の中でフリスビー遊び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

我が家の双子のボーダーコリー、ジェム と メロ は雪の中でフリスビーで遊ぶのが大好きです。

朝ご飯の後、ジェム と メロ に「フリスビーやる?」と言うと、2匹は目を輝かせて玄関の方に向かいます。

今朝は1時間近く、前の田んぼの雪の中でフリスビー遊びをしました。

2匹とも私が言うことをだんだん理解できるようになってきて、田んぼの中で勝手に遠くに行くこともなく、呼べば戻ってくるので、最近は長い紐でつながずに楽々と走らせています。

私がフリスビーをとんでもない方向に投げて、2匹がフリスビーの行き先を見失うことがあります。そんなときでも、「もっと右」とか「もっと向こう」、「ずぅーっとずぅーっと向こう」と言って私が指差すと雪の中からフリスビーを探し出すことができます。

メロはすでに何回かフリスビーのダイレクトキャッチに成功しています。そのうちにフリスビードッグの競技会にデビューするかもしれません。

今朝の ジェム & メロ ~ 雪の中でフリスビー遊び - DoCoMo F-01E

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. abin より:

    くりっく先生、おはようございます。

    人間の意図を理解する、素晴らしい!!

    先日、レッスンでお邪魔した際、
    2匹は車庫のソファーの上にいました。
    「また吠えられるかな?」、かと思いきや
    こちらをジーッと見ているだけでした。
    「おっ、かしこい!」と思いました。

    これからがますます楽しみな2匹ですね。

  2. くりっく より:

    abin さん、こんにちは。
    ジェム と メロ はだんだん飼い主が言うことを理解するようになり、
    飼い主に従うようになってきていますが、まだうまくいかないときも多いです。
    そろそろフリスビー遊びを終えて家に戻ろうとして、私が雪の上に置いてあった
    散歩紐を手に取ると、遊びが終わってしまうことを感じとった2匹は田んぼの
    真ん中からこっちに戻ってこなくなります。
    田んぼの真ん中まで私が迎えに行くと、渋々戻ってきますが・・・。
    2匹はくりっくから帰っていくお客さんには吠えなくなりましたが、
    入って来るお客さんにはまだ吠えてしまいます。
    これからまだしつけていきますので、ご容赦ください。

コメントは停止中です。