WordPress + Lightning のサイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

WordPress 3.6 にアップデートしたら固定ページのテンプレートがデフォルトテンプレートになってしまう不具合の対策

最近、WordPress を 3.4.2 から 3.6 にアップデートしたところ、固定ページを更新するとテンプレートデフォルトテンプレートになってしまう不具合が起きるサイトがありました。

例えば、トップページの編集画面を開いて更新ボタンをクリックすると、トップページ用のテンプレートがデフォルトテンプレートに勝手に切り替わってしまいます。

再度編集画面を開いてテンプレートを選び直しても、更新するとまたデフォルトテンプレートに戻ってしまいます。

WordPress 3.6 にアップデートしたら固定ページのテンプレートを選べなくなった

WordPress 3.6 にアップデートしたら固定ページのテンプレートを選べなくなった

いろいろと調べてみて、ようやく原因がわかりました。

サーバ上でテーマが置いてあるディレクトリに [以前のファイル] というディレクトリが作られていて、このディレクトリの中に以前の.phpファイル(テンプレートのファイル)がバックアップとして残されていたのが原因でした。

WordPress 3.6 にアップデートしたら固定ページのテンプレートを選べなくなった

試しにこのディレクトリの名前を [old_files] に変更してみたところ、不具合が解消されました。

WordPress 3.6 にアップデートしたら固定ページのテンプレートを選べなくなった

このディレクトリを残しておくといずれまた不具合の原因になるかもしれないので、バックアップはパソコンの方にだけ残すようにして、このバックアップ用のディレクトリをサーバから削除しておきました。

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

このブログを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社は、WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。

ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを最も得意としています。

遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メールなどを使用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

ブログのこと ホームページのこと
魚沼情報サービスをフォローする
魚沼情報サービスのブログ