WordPress のメディア挿入画面で Chrome が固まる不具合の対処法

最近、WordPress のメディア挿入画面に写真をドラッグしてアップロードしたときに画面が固まってしまい、マウスをクリックしても画面が操作を受け付けなくなる不具合が起きるようになりました。

こうなってしまったらしかたなくタブを閉じていたので、書きかけの文面が失われてしまいました。

使用しているブラウザは Google Chrome です。

この不具合を何度か経験したので、写真をアップロードする前には念のために [下書きとして保存] ボタンをクリックしていました。

今日、またこの不具合が起きて、たまたま固まった画面から抜ける方法を見つけました。

その方法は [Esc] キーを押すことです。

[Esc] キーを押すと、メディア挿入画面がすんなりと閉じて、記事編集画面に戻ってきます。

同じ不具合でお困りの方、お試しください。

【2014-05-05 追記】 もうひとつの対策を見つけました

上記のようにメディア挿入画面が固まったとき、メディア挿入画面上でドラッグする方法でも操作可能な状態にできることを見つけました。

1回でダメでも、何回かドラッグを繰り返すと操作可能になっています。