WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

WordPress のページ編集画面を開くのに時間がかかる問題の対策

当社でお手伝いさせていただいているお客様のサイトで、ページの編集画面を開くのに時間がかかるようになったという問題があり、原因を調査しました。

そのサイトは WordPress により運用しているのですが、特にトップページの編集画面を開くのにやたらと時間がかかることがあります。

遅くなった原因は WordPressページリビジョンという機能にあることが分かりました。

WordPress のページリビジョン機能

このページリビジョン機能は、ページの変更履歴を記録しておいて過去のある時点の状態に戻すことができるというものなのですが、WordPress の初期設定では過去の更新履歴をすべて記録するようになっているんです。

SEO対策を考慮するとトップページは特にこまめに更新することが望ましく、そのお客さんの WordPress サイトでもトップページを頻繁に更新されていました。

このように数年間運用された結果、トップページの編集画面を開くたびに過去の膨大な更新履歴を読み込んでしまい、時間がかかるようになったんです。

対策は wp-config.php に設定を1行追加

この問題の対策として、WordPressページリビジョン機能を無効にしました。

具体的には、wp-config.php に以下の行を追加します。

define (‘WP_POST_REVISIONS’, false);

追加する場所は wp-settings.php を読み込む前にする必要があるようです。(下図参照)

WordPress のページリビジョン機能を無効にしました

これにより、編集画面がすんなりと開くようになりました。

【2011-10-10 (月) 追記】さらにページの更新に時間がかかる問題の対策も行いました

編集画面はすぐに開くようになったのですが、ページの更新を行うとけっこう待たされるという問題がまだ残っていました。

この遅さの原因は膨大なページの変更履歴によるものでした。

Better Delete Revision というプラグインをインストールして過去の変更履歴をすべて削除したところ、ページの更新もすぐに終わるようになり、以前のように快適に更新作業を行えるようになりました。

メデタシ、メデタシ・・・。

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

このブログを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社は、WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。

ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを最も得意としています。

遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メールなどを使用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

ブログのこと
魚沼情報サービスをフォローする
魚沼情報サービスのブログ