https

ホームページ制作事例

ホームページ制作事例「井口農場」

当社がお手伝いした井口農場様のホームページおよび直売オンラインショップが公開されました。 従来のホームページをスマホ対応にリニューアルしたもので、リニューアル公開と同時に八色原スイカの予約受付が始まりました。 ...
ホームページ制作事例

ホームページ制作事例「和田農場直売オンラインショップ」

当社がお手伝いした和田農場様の直売オンラインショップが公開されました。WordPress とショッピングカート・プラグイン Welcart を使用してスマホ対応のレスポンシブデザインで制作し、常時SSL化しています。
ホームページ制作事例

ホームページ制作事例「上村工務店」

情報をタイムリーに発信できるように更新しやすく WordPress を使用して作ってあり、スマホ対応のレスポンシブデザインで、常時SSL化しています。
ホームページ制作事例

ホームページ制作事例「大和商工会」

情報をタイムリーに発信できるように更新しやすく WordPress を使用して作ってあり、スマホ対応のレスポンシブデザインで、常時SSL化しています。
ホームページのこと

Chrome 69 になってタブとアドレスバーのデザインが変わりました

これからは HTTPS がデフォルト(当たり前)ですよ、という Google の考えが反映されていますね。
ホームページのこと

Chrome 68 リリース、HTTP サイトには「保護されていません」と表示

ホームページに「保護されていません」と表示されてしまうと信頼低下につながってしまいます。魚沼情報サービスでは HTTPS 導入のサポートを行っていますので、お手伝いが必要な方はご相談ください。
ホームページのこと

2月21日(水)にエキサイトブログが常時SSL化します

会社やお店のホームページでも常時SSL化が当たり前(必須)になる日もそう遠くはなさそうです。ご自分のホームページを常時SSL化されたい方はお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。電話 025-779-2843
ホームページのこと

7月リリース予定の Chrome 68 は HTTP サイトに警告を表示するようになります

当社(魚沼情報サービス)では、お客様のサイトを HTTPS により暗号化するサービスを行っています。お気軽にご相談ください。
ホームページのこと

Chrome 62 から HTTP のフォームでセキュリティ警告が表示されます

管理しているサイトを徐々に HTTPS に移行していたところですが、問い合わせフォームなどについては先行して作業を行っておいた方がよさそうですね。
ホームページのこと

SSL 通信時に Google Chrome のアドレスバーに「保護された通信」と表示されるようになっています

Google Chrome のアドレスバーの表示が今までと違っていることに気がつきました。 SSL で通信が行われているとき、アドレスバーに「保護された通信」と表示されるようになっています。 この表記はわかりやすいですね...