受信したFAXをSDメモリカードに保存できるFAX機に買い替えました

5年半使用したFAX機が故障

魚沼情報サービスで使用していたFAX機が突然動作しなくなりました。

Dell 946 という機種で、5年半くらい前にパソコンといっしょに Dell から購入したインクジェット複合機です。

このインクジェット複合機の液晶に

左側のカートリッジが違います

というエラーメッセージが表示されて、動作しなくなりました。

Dell 946 のエラー「左側のカートリッジが違います」

インクカートリッジを抜き差ししても、電源を入れ直しても症状は変わりません。

インクカートリッジを新品と交換すれば動作するのでは・・・という淡い期待もありますが、現在も純正のインクカートリッジを取り付けてあるので、その可能性は低そうです。

インターネットで調べてみたところ、本体の故障の可能性が高いみたいです。

本体を修理するつもりはないので(下記参照)、インクカートリッジを交換しても直らなければ、インクカートリッジの費用が無駄になります。

この機会にFAX機を買い替えました

魚沼情報サービスでは、仕事のやりとりにFAXを使う頻度はあまり高くなくて、補充するインクカートリッジのほとんどがFAXで送られてくる広告によって消費されていました。

広告の原稿ってインクをびっしり使う白抜き文字になっているものが多くて、必要も興味もまったくない内容の広告にインクが大量消費されるのが腹立たしく思うことがたびたびありました。

送られてきた内容を確認してから印刷できる機能があるFAX機がほしいなぁ・・・とずっと前から思っていたんです。

でも、まだ使えるFAX機を処分するのはちょっと気が引けて、買い替えるよりはインクカートリッジを交換した方が(短期的に見れば)ずっと安いですから、スッキリしない気分のまま使い続けていました。

だから、今回はFAX機を買い替えるのにちょうどよい機会だったんです。

で、今回購入した新しいFAX機は Panasonic の KX-PD601DL-W という機種です。

受信したFAXをSDメモリカードに自動保存できて印刷が不要

この機種はビジネス向けではなく一般家庭向けのFAX機なのですが、受信したFAXを液晶画面で確認してから印刷できるだけでなく、受信したFAXをSDメモリカードにJPEG形式の画像ファイルとして自動的に保存してくれるんです。

受信したFAXをSDメモリカードにJPEG形式の画像ファイルとして自動的に保存

JPEG形式なのでデジカメ写真のようにパソコンの画面で見ることができますし、保存や管理もパソコンでできますから、たぶんこれからは受け取ったFAXを印刷することがほとんどなくなるでしょう。

手前が今回購入した Panasonic の KX-PD601DL-W で、奥にあるのが Dell 946 です。

Panasonic KX-PD601DL-W と Dell 946

FAX機は私の机の上に置いてあるのですが、今回の買い替えにより机の上が広々として仕事もしやすくなりました。

コメント

  1. […] 5月13日(月)の記事 にFAX機を買い替えたことを書いたのですが、その後インクカートリッジの無駄な消費がなくなって、スッキリした気分です。 […]