WordPress + Lightning のサイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

ELECOM のキーボード TK-FCM094HBK

ELECOM のキーボード TK-FCM094HBK パソコンのこと

私はパソコンに付属のキーボードをずっと使ってきましたが、キートップの文字が消えてのっぺらぼうになってきたこともあって、先週末のアマゾン・サイバーマンデーで、ELECOM のキーボードを買いました。

キーボードの型番は TK-FCM094HBK です。

USBハブ付有線プレミアムメンブレンキーボード - TK-FCM094HBK
快適な打鍵感を実現するEXTRA TOUCHシリーズ! メカニカルキーボードと同じキートップ設計を採用したUSBハブ付プレミアムメンブレンキーボード。

メカニカルキーボードと同じキートップ設計を採用し、快適な打鍵感を実現・・・という商品説明を見て、これに決めました。

メカニカルキーボードと聞くと、昔使っていた IBM の重たいキーボードを思い出します。

当時の IBM のキーボードは、押しました~っていう感触が指先に伝わるタイプライターっぽい使い心地で、カタカタとうるさいキーボードでしたが、使いやすかった記憶があります。

新しい ELECOM のキーボードを使ってみましたが、使いやすくて気に入りました。

キーストローク(キーを押したときに沈み込む深さ)がちょうどいいかんじで、キーの反発力が弱めですが押した感触がよく伝わってきます。弱めの反発力のおかげか、打ち続けていても指先が疲れないかんじがします。(昔の IBM のは疲れるかんじがしました)

また、キーボードは重量があって底面が滑り止め加工されているために、どっしりと安定感があります。

これを使ってみて、キーボード選びも重要という認識を持ちました。

おまけの機能としてテンキーの上にUSBポートが2つありました。

ELECOM のキーボード TK-FCM094HBK

マウスに関しては、私は以前からパソコンに付属のものをほとんど使っていません。

重くて大きいマウスが好みで、今使っているのはロジクール製のものです。

ロジクール製の重くて大きいマウス

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

このブログを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社は、WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。

ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを最も得意としています。

遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メールなどを使用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

パソコンのこと
魚沼情報サービスをフォローする
魚沼情報サービスのブログ