OLYMPUS FE-180

ピーマンの実が落ちていました

パソコン教室くりっくの裏の菜園でゆっくりながらも順調に育ってきていると思っていたピーマンの実が落ちていました。

ピーマンの根元を見ると、葉っぱも数枚落ちていました。

ピーマンの実が落ちていました - OLYMPUS FE-180

ネットで調べた情報とこの菜園の状況を総合的に判断すると、たぶん日照不足によるものと思われます。

キュウリ・トマト・ナスの3強に囲まれて、ピーマンとモロヘイヤはなかなか大きく育ちません

キュウリ・トマト・ナスの3強に囲まれて、ピーマンとモロヘイヤはなかなか大きく育ちません。

特にピーマンは最強のキュウリの隣に植えてあるので、日照不足はかなり深刻と思います。

こうなるであろうことをある程度予測して、背が低いものを南側(手前側)に植えたのですが・・・。

この状況を受けて、来年は植える苗を少なくしようと思っています。

今年の苗のレイアウトはこんなかんじです。

今年の苗のレイアウトはこんなかんじです

来年はこんなかんじにしようかな・・・。

来年はこんなかんじにしようかな・・・

菜園を広げたら・・・というアイディアも考えられますが、この場所は土の中に大きな石がゴロゴロあって、野菜を植えることができる状態にするのにかなり苦労するんです。でもまぁ、その方向も頭に入れておきましょう。

新しい電動草刈り機 ~ 山善(YAMAZEN) 刈る刈るボーイ SBC-280A

菜園や家のまわりの草刈り作業のために、新しい電動草刈り機「山善(YAMAZEN) 刈る刈るボーイ SBC-280A」を買いました。

新しい電動草刈り機 ~ 山善(YAMAZEN) 刈る刈るボーイ SBC-280A - OLYMPUS FE-180

今まで使っていた電動草刈り機はナイロンコード式でけっこう使いやすかったのですが、ナイロンコードを取り付ける部分のプラスチック製カバー(カッターベースという部品)にヒビが入って割れてしまい、草刈り機が使えなくなってしまいました。

カッターベースを売っているところをネットで探したのですが、この機種専用の部品で、草刈り機がけっこう古い機種なので、売っている店が見つかりませんでした。

モーターはまだ元気そうなので捨てるのはもったいないですが、近々草刈り機は廃棄処分となる予定です。

今月になって雑草が伸びてきたので新しい草刈り機を買ったのですが、前機種での経験を踏まえて、草刈り機の先に取り付ける刃が専用部品ではなく、ホームセンターで売られている汎用部品を取り付けできる機種を選定しました。

今朝の ジェム & メロ ~ 八色原から黒土新田を歩いてきました

今朝は ジェム と メロ を連れて、八色原~黒土新田を歩いてきました。

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

今朝は八色原~黒土新田を歩いてきました - OLYMPUS FE-180

ジェム は道路脇の朝露がついたスギナが好きで、頭でスギナをかき分けながら進んでいきます。

その結果、顔や足がびしょ濡れになります。

今朝の ジェム ~ スギナの朝露でびしょ濡れ - OLYMPUS FE-180

手前の メロ はそういうことをしないので、さらっとしています。

今朝の ジェム ~ スギナの朝露でびしょ濡れ - OLYMPUS FE-180

今朝の ジェム ~ スギナの朝露でびしょ濡れ - OLYMPUS FE-180