Lucid Puppy という名前で Puppy Linux の最新版(英語版)が公開されていることを知りましたので、さっそくダウンロードしてライブCDで動かしてみました。

Lucid Puppy 5.1.1 のデスクトップ画面はこんなかんじです。

Lucid Puppy 5.1.1 のデスクトップ画面

ブラウザを起動しようとすると、Firefox・Seamonkey・Chrome・Opera・Midori の中からどのブラウザを使うかと聞いてきました。なかなか気が利いてますねぇ・・・。

Lucid Puppy 5.1.1 のブラウザ選択画面

Lucid Puppy 5.1.1 のブラウザ選択画面

Lucid Puppy は Celeron 500MHz のPCでも実用的な動作をしますし、Ubuntu のパッケージも利用可能とのことです。

今回私が試したのは英語版で、日本語版はまだ公開されていませんが、日本語化することもできるらしいので、こんどじっくり使ってみようと思います。

つい最近、私の枕元マシンの Gateway SOLO 2150 を Puppy Linux から Ecolinux-lx に変更しましたが、また Puppy Linux に戻るかもしれません。

Linux関連記事