Caplio R1S

水無川の雪捨て場

水無川の雪捨て場 - Ricoh Caplio R1S

水無川の雪捨て場 - Ricoh Caplio R1S

水無川の雪捨て場のスロープがちょうどいいあんばいになっていて、そり遊びをしたら楽しそうです。

庭木の雪囲いをしました

今日は天気がよくなったので、パソコン教室くりっくの脇の庭木の雪囲いをしました。

昨年まで使っていたブルーシートがボロボロになっていたので、今年は白いシートにしてみました。

この白いシートは若干光を通すので、庭木にとってはブルーシートよりもいいかなという素人なりの考えです。

庭木の雪囲いをしました - Ricoh Caplio R1S

庭木の雪囲いをしました - Ricoh Caplio R1S

ちょっと前にとなりの土地に土砂が盛られてこちら側と同じ高さになったので、今年はすごく楽に作業ができました。

玄関の雪囲いもしたいのですが、これから教室の授業があるので残りの作業は後日に行います。

それまでドカッと雪が降らないといいけど・・・。

今年の冬はフリスビーを大量に消費しそうです

大きくなって力がついた ジェム と メロ がフリスビー遊びをすると、こんなかんじでフリスビーが裂けてしまいます。

今年の冬はフリスビーを大量に消費しそうです - Ricoh Caplio R1S

1枚のフリスビーを投げて2匹が同時に追いかけるのですが、2匹が同じ方向からフリスビーをキャッチすれば、そのまま仲良く持ち帰ってくるのでこんなふうにならないのです。

でも、互いに向かい合ってキャッチしたり、裏表逆にくわえたりすると、

お前なんかに負けるもんか!!

って意地になって取り合いするので、フリスビーはすぐに傷んでしまいます。

2枚のフリスビーを投げてみたのですが、ダメでした。そうやっても、必ず2匹が同じフリスビーを追いかけるんです。

片方に「待て」をさせておいて1匹ずつ取りに行かせることはできるのですが、たくさん運動させようと考えると効率が悪いんです。

今年も雪が積もったら前の田んぼでフリスビー遊びをさせますが、まだ0歳で噛む力が弱かった昨年の何倍もフリスビーを消費しそうです。

夕方近くになると急に気温が下がります

4時頃に散歩に出かけていますが、この時間になると日が暮れ始めて急に気温が下がってきますので、あったかい恰好をして出かけないといけません。

夕方近くになると急に気温が下がります@11月下旬の新潟県南魚沼市 - Ricoh Caplio R1S

夕方近くになると急に気温が下がります@11月下旬の新潟県南魚沼市 - Ricoh Caplio R1S

夕方近くになると急に気温が下がります@11月下旬の新潟県南魚沼市 - Ricoh Caplio R1S

我が家の玄関の脇の紫陽花

梅雨時にしては雨が少ないので、我が家の玄関の脇の紫陽花があまり元気がないように見えます。

我が家の玄関の脇の紫陽花 - Ricoh Caplio R1S