国際大学

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました

今日の夕方、ジェム と メロ とかみさんと国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました。

八色原を歩いていて、北里学院の方に曲がるいつものコースで戻るつもりだったのですが、国際大学の向こうに桜が咲いているのをかみさんが見つけて、かみさんの希望により大幅に散歩コースが延長されました。

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

帰りは穴地新田に抜けて、国道291号線の歩道を歩いてきました。

国際大学の裏の桜のところまで散歩してきました・・・疲れました - OLYMPUS FE-115

家を出発したのが遅い時間(5時40分)だったので、家に戻る頃にはもう暗くなっていました。

疲れました。

最後の方は ジェム に引っぱってもらいました。

いま、足が重いです。

でも、シュポッがうまいです。

国際大学でのIT日本語コースはあと少しです

ここ何年か、国際大学IT日本語コースという講義を担当させてもらっています。

こちらの記事に書いたように、今年はこのコースの受講生の日本語スキルがとても高いので、昨年まで使っていた資料では物足りず、私は毎週がんばって追加の講義資料を作っています。

この作業、けっこう時間がかかるんですゎ。

このIT日本語コースも来週がいよいよ最終日・・・もうちょっとです。

ちなみに、今日の授業では以下のページを教材として使います。

» ITリーダーは、コミュニケーションのサイロ化を解消せよ - @IT情報マネジメント

IT日本語コースの資料を見直し中・・・

先週から国際大学でのIT日本語コースの講師の仕事が始まりました。

今年の学生は日本語スキルのレベルがとても高く、日常会話レベルの日本語は問題がないんです。

学生の中には日本のIT系企業に就職が決まっている人もいます。

そんな学生たちからは「IT系企業に入って役立つ語彙を増やしたい」との希望がありました。

そこで、昨年まで使用していた講義用資料をより実践的・専門的な内容に作り直すことにしました。

学生の希望に応えるには、IT業界の最新動向や新しい用語も盛り込まないといけないと思います。

これ、けっこう自分でも勉強になるなぁ・・・。

ということで、今年は留学生向けの日本語コースという性格が弱まり、内容も進め方も日本人相手のIT関係の講義に近くなってきました。

資料を作り直すのは手間なんですが、今年は英語での補足説明がほとんど要らないので、ある意味やりやすいとも感じています。

いま、第2週のトピックである「Network (ネットワーク)」について資料をまとめているところです。

今年もIT日本語コースを担当します

今年もまた国際大学IT日本語コースを担当します。

昨年までは冬学期にこのコースを開講していたのですが、例年、冬(年度末)はホームページ制作の仕事を多くいただき忙しくなっていたので、今年から時間に余裕のある春学期に変更してもらいました。

先ほどコースのシラバスを作ってメールで提出しておきました。

IT日本語コースのシラバス