ライブカメラ

ジェムとメロのライブカメラを設置しました

自宅に誰もいなくて私がとなりの 魚沼情報サービス で仕事をしているときには、ときどき私が自宅に行って ジェム と メロ のオシッコやウンチの片付けをしています。

特にウンチの場合は片付けるタイミングが遅れると困ったことになるので、こまめに様子を見に行かないといけないのですが、頻繁に見に行ってもたいていはやることがなかったり、私が入っていく音で寝ているジェムとメロを起こしてしまったりします。

そこで、ジェムとメロのライブカメラを設置しました。

私の仕事場のパソコンの画面の片隅にこういうウィンドウが表示されるようにしました。

ジェムとメロのライブカメラの画像

30万画素くらいのとても古いWebカメラを使っていますので写りは鮮明ではありませんが、この画面には10fpsの動画が表示されて、2匹がなにをしているのかやペットシーツの汚れ具合はよくわかります。

今年の夏はまだツバメが巣作りをしていないので(今年はたぶんもう駄目だろうな・・・)、ツバメのライブカメラ用のパソコンをジェムとメロのところに移動しました。

ジェムとメロのライブカメラを設置しました - Canon PowerShot A70

ノートパソコンはディスプレイが故障して取り外してあります。また、右の液晶ディスプレイは寒い季節になると映らなくなるという不具合を持つ夏季限定ディスプレイです。

2匹がいる場所の出窓の上の方に、Webカメラを取り付けてあります。短期間しか使わないので(たぶん)、仮止め状態です。

ジェムとメロのライブカメラを設置しました - Canon PowerShot A70

ツバメのライブカメラを設置しました

ツバメの巣のところに観察用ライブカメラを設置しました - 富士フィルム FinePix 6800Z

気温が高い日が多くなり、ツバメが飛び交う姿を見かけるようになってきたので、パソコン教室くりっくのツバメの巣のところに観察用ライブカメラを設置しました。

ツバメの巣のところに観察用ライブカメラを設置しました - 富士フィルム FinePix 6800Z

写っている巣は昨年のものです。今年の巣作りはまだ始まっていません。

機材は昨年と同じで、カメラは ELECOM UCAM-DLK130TWH を使用して、USBケーブルの先に古いノートパソコン Dell Inspiron 1100 を画像配信用に接続してあります。

昨年から変えたことがひとつあります。

今年はカメラの位置をさらに巣に近づけてありますので、ヒナが小さいうちの画像が鮮明に見えるようになっています(たぶん)。その分、画像に写る範囲やフォーカスが合う範囲がかなり狭くなってしまいますが・・・。

昨年のライブカメラの画像がこれです。

2012年のツバメの巣のライブカメラ画像

今年のライブカメラの画像がこれです。ヒナが小さいうちはちょうどよさそうですが、大きく育ってきたら画面からはみ出す部分が多くなるでしょう。

2013年のツバメの巣のライブカメラ画像

カメラの位置とフォーカスを調整した後で、昨年の巣を撤去しておきました。

Ustream を使ってツバメの巣のライブ動画配信を開始しました

昨日まで パソコン教室くりっくのツバメのライブカメラ画像ページ では5分間隔でキャプチャーした静止画を載せていましたが、今日から Ustream を使って動画のライブ配信を行います。

これに伴い、今までの高解像度の静止画 (といっても、1280×960ピクセルですが・・・) の記録は行わなくなっています。

このブログの右サイドバーにある [ツバメのライブ画像] のバナーをクリックすると、動画をライブ配信しているページをご覧いただけます。

ライブ配信の時間帯はだいたい朝から夕方までです。

「だいたい」と書いたのは、配信のオン・オフを手動で行っているためです。

なので、開始時刻・終了時刻は日によって異なります。

Ustream の画像配信ページは ↓ こんなかんじになっています。

Ustream の画像配信ページはこんなかんじになっています

この配信ページで録画もできるし、録画した動画ファイルを YouTube にアップロードすることもできるのがありがたいですね。

ツバメのライブカメラのご紹介

先ほど YouTube に載せたツバメの巣作りの動画を撮影したライブカメラシステムを紹介します。
(昨年とまったく同じ機材・ソフトを使用しています)

巣の手前に取り付けてあるデジカメは maxellWS30 というずいぶん古い機種です。

ツバメのライブカメラ maxell WS30 - Canon IXY DIGITAL 400

WS30 の電源はUSBケーブル経由でパソコンから供給されています。

このカメラから出ているUSBケーブルの先にはノートパソコンがあります。

パソコンの機種は Dell Inspiron 1100 (Celeron 2.0GHz, 512MB RAM) です。

ライブカメラ用パソコン Dell Inspiron 1100 (LiveCapture2 installed) - Canon IXY DIGITAL 400

液晶ディスプレイが割れてしまったので取り外してあり、外部ディスプレイに接続してあります。

このパソコンに、ライブカメラを運用するためのソフト LiveCapture2 をインストールしてあります。

YouTube にアップロードした動画は LiveCapture2 で録画したものです。

録画した画像はAVI形式でファイルサイズがやたら大きいので、Windows Media エンコーダでWMV形式に変換してから YouTube にアップロードしました。

変換によりファイルサイズが200分の1以下になり、アップロードで待たされなくて済むんです。

Windows Media エンコーダでAVI形式をWMV形式に変換したら200分の1以下になりました

ツバメが巣の土台作りに励んでいます

昨日、魚沼情報サービスでツバメが巣作りを始めましたが、今日は天気がよいためか、ツバメの動きが活発です。

ツバメは巣の材料をせっせと運んできて、巣の土台作りに励んでいます。

 » 【YouTube 動画】 いよいよツバメが巣作りを始めました

昨年までは5分間隔で画像を更新するライブカメラを毎日早朝から夕方までずっと動かしていましたし、Ustreamによるライブ中継にも興味があるのですが、今年の夏は節電が最優先なので、ライブカメラは限定的に稼働するようにします。