今日は午後からパソコンいじりをしました。

パソコン教室くりっく の屋根裏には、故障したパソコンとか中古のパソコンパーツとか、動くかどうか分からないようないわゆる ジャンクパーツ がたくさん放り込んであって、そのうちに使えるパーツと使えないパーツに分類して、使えるパーツでまともに動くパソコンを組み立てたいと、かなり前から考えていたんです。

今日の午後、ようやくその作業を行った結果、とりあえず動くパソコンを3台組み立てることができました。

ジャンクパーツを使ってパソコンを3台組み立てました

ジャンクパーツを使ってパソコンを3台組み立てました

どれもCPUクロック周波数が500MHz程度なので、Windowsを快適に使うことはできませんが、Linuxをインストールしたり、ソフトの評価や動作チェックをしたり、それなりに活躍してもらおうと思っています。

時間があれば、サーバ版の Ubuntu を入れて遊んでみたいなぁ・・・。