最近バージョンアップした Becky! 2 を使っていて、メールを削除したつもりがないのに、受信箱からメールが1件なくなっていることに気がつきました。

探してみたところ、そのメールはごみ箱に入っていました。

その原因を調べてみた結果、Becky! 2 のショートカットキーの設定で [Ctrl]+[D] がメールの削除に割り当てられているためと分かりました。

下の図はBecky! 2 のショートカットキー設定画面です。

Becky! 2 のショートカットキー設定画面

私は Excel で上のセルをコピーするときに [Ctrl]+[D] を多用するのですが、Becky! 2 がアクティブウィンドウのときに間違ってこのキー操作をしてしまったようです。

Becky! 2 では上記の画面でショートカットキーの設定変更がかんたんにできるようになっているので、自分で使いやすいように以下の通り変更しておきました。

ショートカットキー 既定値 私のお好み
[Ctrl]+[D] メール削除
[Ctrl]+[P] プロパティ 印刷
[Alt]+[Enter] プロパティ
[Ctrl]+[Shift]+[T] スレッドツール

[Ctrl]+[P] や [Alt]+[Enter] は Windows の一般的なショートカットキーと合わせて、私のお気に入りのスレッドツールにもショートカットキーを割り当てておきました。

少しずつ Becky! 2 が手に馴染んできています。

【2010-08-27 追記】
マウスでドラッグアンドドロップするだけでスレッドをつなげることに気がつきました。この方がかんたんですね。