先日、インクジェットプリンターのインク詰まりをヘッドの水洗いで解消したことを紹介しているブログ記事を見ました。

プリンターのヘッドを水洗いできるというのは意外でした。

そんなことをするとメーカーの保証を受けることができなくなりますが、印字の調子が悪くなってから長期間使わなくなっているプリンターがあったので、実際に試してみました。

プリンターの機種は Canon BJ S700 で、2001年11月に購入したものです。

Canon BJ S700

ヘッドを取り出して、こんなかんじでジャブジャブと水洗いします。

インクジェットプリンターのヘッドを水洗いしてみました

水洗いした後、軽く振って水気を切ってから乾くまで放置しました。

今回はさらに市販のクリーニング液を使ってヘッドを洗浄しました。(水洗いだけだとなんとなく不安だったので・・・)

そして、ノズルチェックパターン印刷結果はこんなかんじ。

ノズルチェックパターン印刷結果

カラーインクに難がありますが、黒インクは完全復活です。