玄関に防雪ネットを取り付けました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今頃になって・・・というかんじですが、今日の午後、自宅玄関の道路側に防雪ネットを取り付けました。

昨シーズンまでは2階の窓からビニールロープを張ってそこに防雪ネットを取り付けていたのですが、手間がかかるわりに強度がなくて防雪ネットがだんだんたるんできて見苦しくなってしまう、という状況が毎年繰り返されていました。

そこで今年はその問題点を解決すべく新しい方法を試してみました。

2本の鉄柱に金属製のバンドを固定して、その間に金属製のワイヤーを張ります。

玄関に防雪ネットを取り付けました - Canon PowerShot SX160 IS

玄関に防雪ネットを取り付けました - Canon PowerShot SX160 IS

ワイヤーのたるみをとってぴんと張るためにターンバックルを使いました。

玄関に防雪ネットを取り付けました - Canon PowerShot SX160 IS

私はこのような工作が得意ではなく、私が製作したワイヤーの長さがわずかに足りませんでしたが、今回はとりあえずカラビナで長さ調整してなんとかなりました。

カラビナを使って、防雪ネットをカーテンのようにワイヤーに吊るしてあります。

玄関に防雪ネットを取り付けました - Canon PowerShot SX160 IS

ビニールロープよりも強度がはるかに高いので、今年は防雪ネットがたるむことはないでしょう(たぶん)。

このワイヤーは1年中取り付けたままにしておくので、来シーズンは防雪ネットの取り付けが楽になる(カーテンを吊るす程度)と期待しています。

玄関に防雪ネットを取り付けました - Canon PowerShot SX160 IS

西側(手前側)にも防雪ネットを取り付けたいのですが、しっかりと取り付けるいい方法が思い付きません。でも、なるべく早いうちに・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る