1年間で体質改善しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつの頃からか思い出せないくらいずっと前から私は住民検診の結果が芳しくなかったんです。

若い頃は気にしなかったのですが、いい歳になって自分の体のことを考えるようになった私は体質改善に取り組み、定期的に血液検査を受けています。

今日の検査結果はかなりよいものでした。

1年間で体質改善しました

中性脂肪LDL(悪玉)コレステロールともに正常値で、中性脂肪は2桁の数値に突入しました。

280 と 179 は1年前の検査結果の数値です。1年間でここまで改善しました。

糖尿病の判断に使われる HbA1c の値に関しても以前はイエローカードをもらっていたのですが、今はセーフティーゾーンに入っています。

体重はピークの頃に比べるとたぶん10Kg以上減っています。

体重がピークの頃に測ったことがないのですが、プロレスラーのヘビー級とジュニアヘビー級のボーダーライン上にいたと思います。

私の最近の主な取り組みは以下の通りです。

  • 鶏卵・魚卵を極力食べない
  • アルコールは控えめに
  • もうぞうぐいをしない (私の場合、アルコールを控えると必然的にもうぞうぐいが減ります)
  • そこそこの運動 (犬の散歩くらいです)

いい結果が出たので、今日はグビグビッと祝杯をあげています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. abin より:

    くりっく先生、こんにちは。
    体質改善成功おめでとうございます。
    先生の努力、ご家族の協力の賜物ですね。
    数値は嘘をつきませんので、
    定期的な検査はいいことだと思います。
    しかし、「もうぞうぐい」とは、何をたくさん召し上がるのですか?

  2. くりっく より:

    abin さん、こんにちは。
    ここまで順調に来ていますが、あと7Kg程度の減量をしようかなと思っています。
    もうぞうぐいの例としては、焼き肉+大ジョッキ数杯のあとに大好物のカツ丼・・・
    というのが過去によくあったパターンです。

コメントは停止中です。