今年もまた通知表が届きました

春学期に国際大学で教えた IT日本語コース の最終コースエバリュエーション結果が今年も送られてきました。

これは、コースを受講した学生が講習内容や講師の教え方を評価した結果であり、私にとっての通知表のようなものです。

今年でもう4年目になりますが、毎回これが届くと開けるときにちょっとドキドキします。

で・・・開けてみたところ、今までの4年間のスコアの中でいちばんよい結果でした。今回はかなり時間をかけて準備したので、この結果はうれしいです。

IT日本語コース の最終コースエバリュエーション結果

手前のモザイクがかかっている部分が私の成績です。

コメント

  1. abin より:

    くりっく先生、こんにちは。

    通知表…いくつになってもドキドキするものですね。
    一番良かったスコアとのこと、おめでとうございます。

    ん? 先生のお名前が「Toshihiro」になっているんですね。

  2. くりっく より:

    abin さん、こんばんは。
    通知表の中味がいい結果だったので、ホッとしています。
     
    >名前が「Toshihiro」
    おぉ、ほんとですね。気がつきませんでした。
    手前の方には正しい名前が印刷されていましたので、ホッとしています。